ツーリュック イン ドイツ020

ドイツ,ライン川畔の町,リューデスハイム。
フランクフルト中央駅から,鉄道で約1時間の小さな町です。
小さな通りに「つぐみ横丁」って名前が付けられています。
200mほどの小さな通りには土産物店やワイン酒場なんかが軒を連ねています。
「つぐみ横丁」はOber通りに突き当たりました。P8130099.JPG
(このOber通りを左へ行くとゴンドラリフトの看板のあった所へ戻れます。)
突き当りを右へ行きますね。
P8130100.JPG右へ少し行くとゴンドラリフト乗り場があります。
P8130101.JPG乗り場の前が広場になっています。P8130102.JPG着きました。
でも,早かったみたい。
始発は9時30分。
あと15分ほど時間があります。
窓口で切符を買って待ちましょう。
ラウンドトリップ・・・往復7オイロ。
(・・・ということですから,列車で9時30分より早く着いても待つことになるっていうことですね。)
リューデスハイム.png

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年01月22日 02:22
15分待ちぐらいっていうのが1番良いかもしれませんね
たぶん、私が行くならマインツを拠点にして日帰り旅行にするのがいいかなぁ~

たろにゃんさんの旅がとっても参考になります
朝に行って、まずゴンドラですね
登って散策して降りてランチや街歩きや博物館に行けますね
2021年01月22日 06:49
とまるさん。
リューデスハイムだけでなくて
ライン川沿いにステキな町が点々とすごろくのように並んでるのでいろいろ組み合わせてアレンジできますね。
2021年01月26日 02:59
そうですよね
ライン川沿いは色いろ有りすぎてヤバイですよ
クルーズも入れて行ってみたい所に行ったら何日必要になるか。。。
ワイン作ってる修道院とかお城も沢山(笑)
2021年01月26日 06:49
とまるさん。
はい。
このあとのぼくのアレンジ。
またいつかこのルートを通ることも思って
乗り物の便や時間配分を考えて
ライン川を下ります。
ただ,記事はゆっくりです。