アクセスカウンタ

春夏秋冬

プロフィール

ブログ名
春夏秋冬
ブログ紹介
イタリアの次は,
バルト海に面した国。

ここでは,ぼくの目に映ったものをカメラで写して,
写真では伝えられない部分を言葉で補って
お見せするって感じかな。

←Preikestolen,Lysefjord,Norway
 フィヨルドの海面から600mの断崖絶壁
 (腰かけてみました)

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
国内各地から  バルトでつながる104
国内各地から  バルトでつながる104 スウェーデンの首都,ストックホルムの郊外。 スカンセン野外博物館に来ています。 広大な敷地にスウェーデン各地から集められた 伝統的な建物が配置されています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/20 22:13
小さな畑も バルトでつながる103
小さな畑も バルトでつながる103 スウェーデンの首都,ストックホルムの郊外。 広大な敷地のスカンセン野外博物館を歩いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/19 22:16
教会も麦畑も バルトでつながる102
教会も麦畑も バルトでつながる102 スウェーデンの首都,ストックホルムの郊外。 野外博物館スカンセン。 ユールゴーデン島の広大な敷地に スウェーデン各地から 伝統的な建物がその暮らしぶりと共に移設されています。 これは,街の商店街みたいなのをまとめて移設したのかな? ローズガーデンとかもある。こういう感じの庭は,ヨーロッパの各地で見かけませんか? 風車も。 下は粉ひき小屋かな。 茶褐色の建物は教会みたいですね。 その手前は麦畑。 当時の農民の姿と道具でお姉さんが麦刈りをしてる。 ある程度の期間に,その様子も... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/18 22:55
スカンセンを巡る  バルトでつながる101
スカンセンを巡る  バルトでつながる101 スウェーデンの首都,ストックホルムの郊外にある スカンセン野外博物館。 スウェーデン各地から集められた,伝統的な建物が その当時の暮らしや仕事ぶりなどと共に見ることができます。この辺りの建物は農家かな。この建物はこの辺り。印をつけておきましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/17 23:57
竹じゃないけど  バルトでつながる100
竹じゃないけど  バルトでつながる100 スウェーデンの首都,ストックホルム。 ユールゴーデン島にあるスカンセン野外博物館の中を歩いています。 スウェーデン各地の伝統的な建物が移築されています。 建物だけじゃなくて,暮らしぶりも一緒に。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2019/06/16 18:19
野外博物館スカンセン バルトでつながる099
野外博物館スカンセン バルトでつながる099 スウェーデンの首都,ストックホルム。 ユールゴーデン島のスカンセンっていう,野外博物館に来ています。 スウェーデンの伝統的な建物を「暮らし」や「仕事」などと共に広大な敷地に集めてあります。なので,建物の中では,実際に職人さんの「仕事」ぶりも見ることができます。これは,金物屋さんかな。品物ごとに引き出しに入れてあるのですね。引き出しの中に何が入っているか,実物が留めてある。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/15 23:40
スカンセン  バルトでつながる098
スカンセン  バルトでつながる098 スウェーデンの首都,ストックホルム。 トラムに乗って,ユールゴーデン島にやって来ました。 スカンセンにやって来ました。スカンセンは歴史のある野外博物館です。 とっても広い。今,ぼくがいるのは,このパノラマで言うと,左下の縞々のテント屋根を越えた辺の階段の辺り。 場内の階段の中にはエスカレーターになっているところもある。 会場内に高低差がある。 さあ,時間の許す限り古き良きスウェーデンを見て回りますよ。 スカンセンの入り口辺りに印をつけておきましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/14 21:49
30分待つより バルトでつながる097
30分待つより バルトでつながる097 スウェーデンの首都,ストックホルム。 ランチを終えて,今度こそ市庁舎のタワーに登ろうと思って行ったんだけれど, ツアーはまた,さっき行ったばかり。 あぁあ残念。 30分待つのは嫌だなあ・・・。じっとしてないで歩くよ。 橋を渡って,グスタフ・アドルフ広場まで戻って来た。フェスティバルの準備はできたのかな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/13 21:39
ノーベル賞ランチ? バルトでつながる096
ノーベル賞ランチ?   バルトでつながる096 スウェーデンの首都,ストックホルム。 王宮で衛兵交代式を見終わって, 急いで再び市庁舎へ。 市庁舎で昼食をと考えていたから。 スタッズヒュースシェラレン。 「ノーベル賞ディナー」って食べられるかなって思っていたんだけれど, それはランチにはしないよ,とのこと。 残念だけれど,仕方がないね。 メニューを開いて注文。 まず,ビール。Nils Oscar companyのGOD Lager。 クラッカーみたいなのと一緒に運ばれてきました。 お料理はまず初めに,スープ。 カリフラ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/06/12 20:56
衛兵交代4 バルトでつながる095
衛兵交代4  バルトでつながる095 スウェーデンの首都,ストックホルム。 王宮の衛兵交代式を見ています。 銃を持った兵隊さんだけかと思ってたら, 軍楽隊も馬に乗っていました。片手で手綱を握り,片手で楽器を演奏しています。耳のそばで大きな音で演奏してもびっくりしないように育てられているのでしょうね。賢いお馬さんたちです。 でも,手綱を持たずに両手で演奏している人もいます。特別なお馬さんに乗っています。そう,先頭のお馬さんの上で両手にばちを持ってティンパニーを演奏しています。脚の太い頑丈そうなお馬さんです。体にビンビン響きそう... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/11 21:01
衛兵交代3 バルトでつながる094
衛兵交代3 バルトでつながる094 スウェーデンの首都,ストックホルムで 王宮の衛兵交代を見ています。 兵隊さんの数も多いのですが,馬も結構たくさんいます。軍楽隊も馬の上です。指揮者は右端の白い馬の上。 引継ぎしているのかな。これで引継ぎが済んだのかな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/06/10 19:41
衛兵交代2 バルトでつながる093
衛兵交代2  バルトでつながる093 スウェーデンの首都,ストックホルム。 王宮で行われる衛兵交代を見ています。これまで,そんなにたくさん衛兵交代を見たわけじゃないけれど,結構見応えがあるなぁって思う。兵隊さんのきびきびした行進だ・・・って見ていたら,突然,意表をつく歩き方,駆け足の姿を見せられて,会場が笑いに包まれたり・・・。それから,女性の兵隊さんも多いっていう印象。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/09 23:36
衛兵交代1 バルトでつながる092
衛兵交代1 バルトでつながる092 スウェーデンの首都,ストックホルム。 衛兵交代が見られるということで, 王宮へやって来ました。 次は11時45分から始まるっていうことで 前庭に行ってみると, すでにロープがしっかり張られて,人々の列。 二列目くらいに立って見ます。 11時35分頃から待っているんだけれど, なかなか始まらない。 進行係が長々とマイクでしゃべっているんだけれど, よくわからない。 お日様が当たって暑い。 ・・・って思っていたら,今度は雨粒。 空が曇って来た。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/08 22:53
王宮へ バルトでつながる091
王宮へ バルトでつながる091 スウェーデンの首都,ストックホルム。 市庁舎をガイドツアーで回った後, すぐにタワーの見学をしようって思ったんだけれど, 今,出発したばかり・・・。 残念だけれど,王宮広場に向かいましょう。ここで,衛兵交代式が見られるはずなんだけれど,まだ早いみたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/07 22:57
市庁舎からの景色も バルトでつながる090
市庁舎からの景色も バルトでつながる090 スウェーデンの首都,ストックホルム。 ストックホルムの市庁舎は メーラレン湖に浮かぶ島の内の一つに建っています。 建物も素敵だけれど,ここからの景色もなかなかのもの。気持ちの良い景色です。対岸のリッダーホルム教会の塔もよく見えます。一息ついたら,また,王宮へ向かいましょう。 本当は塔に登りたかったんだけれど,ガイドツアーは今行ったばかりっていうことだったからね。あきらめます。でも,今から行けば王宮の衛兵交代式が見られますからね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/06 23:47
外の景色も  バルトでつながる089
外の景色も  バルトでつながる089 スウェーデンの首都,ストックホルム。 市庁舎をガイドツアーで回って,中庭に出てきました。たくさん並んだ柱の向こうに水面が見えています。メーラレン湖ですね。行ってみましょう。建物の中を見て回るのもよかったけれど,この景色もいい。気持ちいい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/05 23:52
受賞してないけど バルトでつながる088
受賞してないけど バルトでつながる088 スウェーデンの首都,ストックホルム。 市庁舎をガイドツアーで回っています。 黄金の間を出て,もう一度「青の間」へ降りて行きます。この階段を晩餐会出席者は降りて行くのですね。ぼくもこの階段を降りますね。 イブニングドレスを着ていても降りやすいように設計されているのですね。 姿勢よく降りるための視線のターゲットとして,レンガの壁に星の形が彫られています。 「*」っていうか,むしろ「米」みたいなの。 残念。撮ってない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/04 23:08
市庁舎黄金の間  バルトでつながる087
市庁舎黄金の間  バルトでつながる087 スウェーデンの首都,ストックホルム。 市庁舎の中をガイドツアーで回っています。 次は,黄金の間です。 黄金のモザイク画。 正面の椅子に腰かけているのは,メーラレン湖の女王。 足元の模様は湖の波。 膝の上に載せているのはストックホルムの街なんですって。 向かって左側にはヨーロッパやアメリカが描かれています。よく見ると,パリのエッフェル塔やニューヨークの自由の女神も描かれています。 向かって右側は東欧から中東,アジアが描かれています。 虎や象や牛が見えます。 タージマハールも描か... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/06/03 23:18
プリンスのギャラリー バルトでつながる086
プリンスのギャラリー バルトでつながる086 スウェーデンの首都,ストックホルム。 市庁舎をガイドツアーを利用して見て回っています。・・・英語。 市議会の議場を出て・・・廊下を通って,左側の窓から見える景色を右側の壁に描いてあるんですって。いよいよ,「黄金の間」。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/02 20:08
ガイドツアーで  バルトでつながる085
ガイドツアーで  バルトでつながる085 スウェーデンの首都,ストックホルムの市庁舎に来ています。 朝9時半からのガイドツアーで,庁舎の中を回っています。 ここは議場。天井を見上げると・・・。 そして,議員さんたちの席を背に説明してくれているガイドさん。説明は英語で。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/01 23:20

続きを見る

トップへ

月別リンク

春夏秋冬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる