アクセスカウンタ

春夏秋冬

プロフィール

ブログ名
春夏秋冬
ブログ紹介
大韓民国の次は
イタリアです。
また,ちょこっとですけど。

ここでは,ぼくの目に映ったものをカメラで写して,
写真では伝えられない部分を言葉で補って
お見せするって感じかな。

←Preikestolen,Lysefjord,Norway
 フィヨルドの海面から600mの断崖絶壁
 (腰かけてみました)

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
続・トレビの白 長靴はこう 183
続・トレビの白 長靴はこう 183 イタリア,ローマ。 勇んで行ったんだけれど, トレビの泉は,水が無くて, トレビの白になっている。強い日差しを受けて,泉はからからに乾いてる。 改修工事をしているんですね。 そのお陰でって言っていいのか, 普段なら通れないようなところに仮設の歩道が設けてある。普段ならこんなに近くで見られない彫刻が近くで見られる。でもまあ鉄パイプは無粋なんだけれど・・・。 そして, 普段なら見られない広場の方を彫刻を背にして見られる。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2019/01/21 20:42
トレビの白 長靴はこう 182
トレビの白 長靴はこう 182 イタリア,ローマ。 スペイン広場から歩いて, トレビの泉へやって来ました。 ところが何と!! 工事中。水がない。からからに乾いてる。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/01/19 20:16
階段降りて 長靴はこう 181
階段降りて 長靴はこう 181 イタリア,ローマ。 スペイン階段を上がって行って, しばらく景色を眺めただけで降りてきました。 まあ,この写真では上がっているのか, 降りているのかは分かりませんが・・・。はい。階段を降りてもう一度見上げてパチリ。 さて,次はあの泉へ・・・。 でも,その前に, のども乾いているから,スーパーマーケットで飲み物を買って飲もうっと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/18 23:01
階段上がろう 長靴はこう  180
階段上がろう 長靴はこう  180 イタリア,ローマ。 人気の観光ポイントの一つ,スペイン階段。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/17 22:02
スペイン階段で  長靴はこう 179
スペイン階段で  長靴はこう 179 イタリア,ローマ。 スペイン広場にやって来ました。 これ,スペイン階段っていうのですよね。 後ろに見えているのはトリニタ・ディ・モンティ教会。 でも修復工事の囲いがしてある。 それだけじゃない。 階段の前にある「舟の噴水」も修復工事中。囲ってあるのが透明な樹脂のボードだから,「舟」は見えるんだけれど・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/16 22:49
次はあの広場 長靴はこう 178
次はあの広場 長靴はこう 178 イタリア,ローマ。 ヴァチカン博物館から,電車通りに沿っててくてく歩いて,地下鉄A線のオッタビアーノ・サン・ピエトロ駅へ。 ローマパスを使って,地下鉄で3駅。スパーニャ駅へ。 スペイン広場の最寄り駅です。 人は多いです。でも,スペイン広場はどこかな,どこかな・・・。ひょっとしたら・・・,あれかな?階段っぽい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/15 22:10
ぺろっ 長靴はこう 177
ぺろっ 長靴はこう 177 ヴァチカン市国,ヴァチカン博物館を後にして 次の目的地へ向かう前に,ちょっと休憩。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/14 23:57
ぐるっと  長靴はこう(ぬごう) 176
ぐるっと  長靴はこう(ぬごう) 176 ヴァチカン市国,ヴァチカン博物館。 やっぱり最後は,これですね。ぐるぐるっと回りながら,降りて行きます。 見上げるとこんな感じ。 さて,次は・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/13 19:05
そろそろ・・・  長靴はこう(ぬごう) 175
そろそろ・・・  長靴はこう(ぬごう) 175 ヴァチカン市国,ヴァチカン博物館。 最後は絵画館(ピナコテカ)。 右側は「キリスト降架」。左側は「聖ヒエロニムスの聖体拝領」。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/01/12 22:42
薄暗くして 長靴はこう(ぬごう) 174
薄暗くして 長靴はこう(ぬごう) 174 ヴァチカン市国,ヴァチカン博物館。 最後は,絵画館(ピナコテカ)に入りましょう。 館内は薄暗い感じの照明です。 これはラファエロの作品。中央には「キリストの変容」,左側は「フォリーニョの聖母」,右側には「聖母戴冠」。ストロボを使わないで写すからブレやすい。息を止めて〜,パチリ。下は,レオナルド・ダ・ビンチの「最後の晩餐」をタペストリーにしたもの。ほかにもたくさんのタペストリー。 中世からルネサンスにかけての作品が揃っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/11 21:47
図書館  長靴はこう(ぬごう) 173
図書館  長靴はこう(ぬごう)  173 ヴァチカン市国,ヴァチカン博物館。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/01/10 21:40
いよいよ 長靴はこう(ぬごう) 172
いよいよ 長靴はこう(ぬごう) 172 ヴァチカン市国,ヴァチカン博物館。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/09 23:56
ラファエロの間から 長靴はこう(ぬごう) 171
ラファエロの間から 長靴はこう(ぬごう) 171 ヴァチカン市国,ヴァチカン博物館。 ラファエロの間の次はシスティーナ礼拝堂なんですが, ボルジアの間に寄りますね。 どういういわれのある部屋かはよく分からないのですが, 天井を埋め尽くす金と深い青が印象的なフレスコ画。 なぜかこれ一枚しか撮ってないよ。 多分,この部屋は暗めだったからだわ。 ピントリッキオ作? 月や太陽をモチーフにしています。ボルジアの間というのもいくつかの部屋をまとめて呼ばれています。この写真もボルジアの間の中の一室の天井。金箔をふんだんに使ってあるみたいですね... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/01/08 22:51
おわんにラファエロの間 長靴はこう(ぬごう) 170
おわんにラファエロの間 長靴はこう(ぬごう) 170 ヴァチカン市国,ヴァチカン博物館。 ラファエロの間をゆっくり見て回っています。 ラファエロの間と言っても, 著名の間,ヘリオドロスの間,ボルゴの火災の間,コンスタンティヌスの間・・・と 四つの部屋が集まっています。 ここはボルゴの火災の間。中央奥の建物のバルコニーから十字を切って火災を鎮めたという教皇の奇跡を描いたものらしい。 この右隣・・・こちらは同じくボルゴ火災の間にある「オスティアの戦い」。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2019/01/07 19:06
さらにラファエロの間 長靴はこう(ぬごう) 169
さらにラファエロの間 長靴はこう(ぬごう) 169 ヴァチカン市国,ヴァチカン博物館。 さらにラファエロの間を進んでいきましょう。 「博物館」って言っても,たくさんの建物が並んでいますし, ラファエロの間って言っても, 著名の間,ヘリオドロスの間,ボルゴの火災の間,コンスタンティヌスの間・・・と 四つの部屋がつながっています。 それぞれの部屋に,ラファエロが絵を描いています。 (亡くなってしまって後継者が完成させたものもありますが・・・) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/01/06 20:40
ラファエロの間 長靴はこう(ぬごう) 168
ラファエロの間 長靴はこう(ぬごう) 168 ヴァチカン市国,ヴァチカン博物館。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/05 20:00
見上げて 長靴はこう(ぬごう) 167
見上げて 長靴はこう(ぬごう)  167 ヴァチカン市国,ヴァチカン博物館。 地図のギャラリーを出ると「聖ピウス5世のギャラリー」。大きなタペストリーは「最後の晩餐」ですね。 矢印に沿って歩いて,ソビエスキ王の間。インマコラーターの間。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/01/04 21:18
長い長い  長靴はこう(ぬごう) 166
長い長い  長靴はこう(ぬごう) 166 ヴァチカン市国,ヴァチカン博物館。 人の流れに乗って,ぞろぞろと歩いています。 びっしりと美術品で埋め尽くされたような廊下のようですが, 「地図のギャラリー」っていうのです。 いろんな地図がここに集められています。長さが120メートル。長い長い。教会の領地を描いているのですね。 間接照明されていて,とっても煌びやかな空間です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/03 23:29
長い〜 長靴はこう(ぬごう) 165
長い〜 長靴はこう(ぬごう) 165 ヴァチカン市国。ヴァチカン博物館。 館内はとっても広いのですが,人も多い。 長い廊下?を人の流れに乗ってぞろぞろ歩いています。 コンスタンティヌス帝の母である聖ヘレナの石棺の横を通って,どんどん進みましょう。大きなタペストリーも掛かっています。すごい,びっしり,天井画。続く〜〜〜続く〜〜〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2019/01/02 19:41
ピオ・クレメンティーノ美術館 長靴はこう(ぬごう) 164
ピオ・クレメンティーノ美術館 長靴はこう(ぬごう) 164 ヴァチカン市国。ヴァチカン博物館。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/01/01 19:17

続きを見る

トップへ

月別リンク

春夏秋冬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる