広場の市場でホットドッグ  タック,デンマーク・180

実は,ロスキルまでずっと空腹のまま。
まあ,こういう事はよくあるのですが・・・。
広場にはファーストフードのお店もあります。
ホットドッグのお店があります。
ここで食べることにしましょう。

デンマークの国民的ファーストフードとして,
プルサが挙げられるようです。
プルサはソーセージのことだそうですが,
それを切れ目を入れたパンにはさんだものも
プルサと呼ぶらしいです。
そう,ホットドッグを・・・。

よく聞き取れなかったのですが,
「何とかリステッド何とか・・・?」って尋ねられました。
どうやら「ソーセージをローストしたのでいいんですね。」って
尋ねられたようでした。
ボイルするのもありますからね。

画像


焼いてから切れ目を入れたパンに焼いたソーセージとチーズを挟み,
ケチャップとマスタードをすっと流し入れ,
フライドオニオンをふりかけ,
キュウリのピクルスをのせてあります。
特徴と言えば,フライドオニオンをパラパラとのせるところかな。
瓶入りのコーラも一緒に注文。

お店の横で立ってパクッ。
おいしいです。

さあ,いよいよ大聖堂へ。


この記事へのコメント

2018年02月03日 09:47
空腹で歩き続けるなんて、できればしたくないです(´ω`*)よほど目的のレストランがない限り。

スケジュールの中にレストランとかを入れていないと、さて?どこで何を食べようか?と悩んじゃいそうだから、美味しそうなところを調べておくんです。でも、今冬は失敗しましたが・・・・ごふっ。
2018年02月03日 09:48
あ、そうそう。私、あんまりサンドウィッチとか冷えているのはあまり食べない派です。
2018年02月03日 11:44
現実逃避な旅人様。
この日はまず,朝食が一時間遅かったのです。
その後リーベ城跡にゆっくり行ってたので二時間後の列車になりました。そんなこともよくあるので,軽く済ませることはまれではありません。列車の時刻は調べてあるので,慌てることはないのですが,どこかでスケジュールが窮屈になっていると思います。
コペンハーゲンからロスキルは20分くらいなので,コペンハーゲンに荷物を置いて往復してもいいのですが,途中下車したら片道の20分浮きますからね。なんせバックパックですから。
このプルサは焼き立てでおいしくいただきました。
ザッハトルテはザッハホテルでって決めていたので,比べることは考えていませんでした。
はい。サンドウィッチとかのお店には誘わないようにします。(メモ)
2018年02月04日 22:26
お腹が減って、あたりを見渡して適当に食べたら、それが当たりでもハズレでも良い思い出となるもので、適当な一人旅の特権でもありますよね。
2018年02月04日 23:37
ジャカランダさん。
二時間のズレがあったので,お昼が遅くなりました。
ぼくは食べ物で当たり外れがないのです。全部が当たりなんです。この間はムシに醤油をかけて食べました。
2018年02月05日 21:21
ムシに醤油!!!????
あ、人様へのコメントに反応してしまいました・・・。
2018年02月05日 21:38
現実逃避な旅人様。
食べ比べがお好きでしょ。
ぜひ食べ比べしてみてください。
もちろん主食じゃないんですよ。
おやつ程度です。
記事,写真は忘れたころになると思います。
すみませぬ。m(.j.)m

この記事へのトラックバック