アンデルセン生誕の地,オーデンセへ  タック,デンマーク・082

デンマーク,フュン島へやって来ました。
首都コペンハーゲンのあるシェラン島のお隣の島です。
フュン島の中心的な都市,オーデンセはC.H.アンデルセンの生誕の地です。
コペンハーゲンからまっすぐ列車でオーデンセに来てもよかったのですが,
イーエスコウ城も見てみたかったので,寄り道してから到着したところです。
画像

オーデンセ駅は大きいですね。
写真の右側が新しい駅。
左側が古い駅。
画像

古い方の駅は図書館として使われているようです。
画像

駅前は広い公園になっています。
公園ではフェスティバルの準備を進めているところです。
画像

公園の途中から横の通りに出て,南へ(駅を背にして進む方向)進むと,
まず,立派な劇場。
画像

それから,美術館かな。
画像

通りを挟んで教会かな。
画像

画像

・・・なんて見ながら歩いてきたら,
あ,ホテルだ。
ここだ。

オーデンセ駅の辺りに印をつけておきましょう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック