テーマ:グルメ

お願い,トゥクトゥク206

カンボジア,シェムリアップ。 12月30日の朝です。 ホテルの朝食をしっかり食べます。 今日も一日,元気に楽しみたいと思います。 ホテルのロビーの生け花。日本ではあんまり見たことがない生け方だな。 今日もガイドのAさんとドライバーのBさんにお世話になります。 お願い,トゥクトゥク!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク203

カンボジア,シェムリアップ。 プノン・バケン遺跡で夕日を見た後は,レストランへ。 影絵を見ながらの食事です。 ドライバーのBさんの運転するトゥクトゥクでレストラン・クリスタル・アンコールへ・・・。 きれいなレストラン。おひとり様席。 まずは食事。 カンボジアビールから。お料理が次々出てきて,ひとりのテーブルの上がいっぱい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク179

カンボジア,シェムリアップ。 午前中の予定を終えて,昼食です。 スラ・スラン・・・王様の沐浴の池ということですが・・・, 池の北側を走る道路沿いのレストランの駐車場に トゥクトゥクが入りました。 Cacoっていうレストラン。 ちょっとおしゃれな感じ。 二階にも席があって,眺めもいいのかもしれない。ぼくは一階の席にします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク173

カンボジア,シェムリアップ。 郊外のバンテアイスレイ遺跡からの帰り道。 ふらっと国道沿いのヤシ砂糖のお店に寄っています。 砂糖ヤシから手間暇かけて集めた甘い樹液をお鍋で煮詰めて 型に流し込んでヤシ砂糖を作って販売しているのです。 かき混ぜているところを写すから・・・ってガイドのAさんに言われて かき混ぜています。お鍋の内側に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク172

カンボジア,シェムリアップ郊外。 国道沿いにヤシ砂糖を製造販売するお店が並んでいます。 そのうちの一軒にトゥクトゥクを停めて ヤシ砂糖作りを見せてもらうことになりました。 ヤシ砂糖の原料は,砂糖ヤシの木の甘い樹液です。 サトウキビを絞ってその液を煮詰めて砂糖を作るところは おんなじなんですが, 甘い液の集め方が違ってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク171

カンボジア,シェムリアップ郊外。 午前のバンテアイ・スレイ遺跡観光を終えて シェムリアップの街の方へ戻ろうとしているところです。 ガイドのAさんとトゥクトゥクドライバーのBさんが相談して ヤシ砂糖のお店に寄ってくれることになりました。 こんなふうに製造販売のお店が並んでいます。薪で火を焚いて,大きなお鍋でヤシの木の甘い樹液を煮…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク152

カンボジア,シェムリアップ。 トゥクトゥクに乗って,郊外の遺跡を目指しています。 こういうのがカンボジアの農村風景っていうのかな・・・。高床式の住まい。ヤシの木。地面に広げてあるのはヤシの葉っぱですね。 乾燥させた葉っぱでヤシ砂糖を包んだりするのでしょう。この辺りは砂糖ヤシの汁でヤシ砂糖を作るのが盛んな地域らしい。 土で作ったか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク151

カンボジア,シェムリアップ。 トゥクトゥクに乗って, 郊外の遺跡を目指しています。 でも,道路脇の風景や建物や 人々の暮らしの様子をながめるのも 楽しみです。 この辺りはヤシの汁で砂糖を作っている農家が多いようです。砂糖ヤシの葉,大きいですね。 これで屋根を葺くって,分かる気がします。 土で作ったかまどに大きなお鍋が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク138

カンボジア,シェムリアップ。 12月29日の朝,ホテルです。 今日もいっぱい見て回りましょう。 その前にしっかり朝食。 波波に切れる包丁はよく使われますね。麺類も飯類も,いろいろ食べてみましょう。野菜が多いかな。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク137

カンボジア,シェムリアップ。 ホテルで一休みしてから,夕食に出かけましょう。 パブストリートへ出かけてみましょう。 だんだん暗くなって,人出も多くなってきました。 どこにしようかな・・・って,うろうろ歩いて「スープドラゴン」に決定。 まず,カンボジアビール。こちらはサラダ。シャキシャキした歯ごたえはパパイヤかな。 酸味とやさ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク123

カンボジア,シェムリアップ。 街の中心部からトゥクトゥクに乗ってやって来たのは ベンメリア遺跡です。 ですが,その前にお昼ごはん。 遺跡の入り口の近くのレストランへ寄ります。ビールはAngkor。アンコールワットのマークです。炒飯を注文。おいしくいただきました。 ガイドのAさんは注文がうまくいくようにお手伝いしてくれます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク122

カンボジア,シェムリアップ。 トゥクトゥクは目的地目指して 軽快に走っています。 道路の端を使って,何か干しているようです。お芋の薄切り? ジャガイモ? ・・・じゃないですね。 これって,キャッサバじゃないかな。すごい量です。 敷き詰めるのも大変だけれど,集めるのも大変。 晴れが続く季節の仕事なんでしょうね。 干したキ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク097

カンボジア,シェムリアップ,オールドマーケット。 朝からマーケットの中を見て回っています。 こちらはマーケットの外の通りに面しているお店。干物屋さんかな。腸詰も日持ちがする食品のグループかな。上の方の波打っているのは・・・ヘビ?・・・いや,タコかな?…イカかな?それにしても,店先をふさぐバイク,バイク,バイク・・・ こちらはベル屋…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク096

カンボジア,シェムリアップ,オールドマーケット。 たくさんの品物が並んでいます。 見たことのない物だったり, ちょっと日本のと違っているなあって言うものだったり・・・。 カニ,エビ,貝,魚・・・野菜。 太短いキュウリ。小さいスイカかな?パクチー?ショーケースにはお饅頭かな。ドリアンとスイカ。新鮮。生き生き元気そうな野菜。この丸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク095

カンボジア,シェムリアップのオールドマーケット。 朝のオールドマーケットの中を歩き回っています。たくさんの品物が腰の辺りに積まれています。床に置かれているのではないので,品定めがしやすい。ドリアンもありますね。この店はきれいに並べてありますね。野菜が元気そう。真ん中辺りのサツマイモみたいな色と形のは,バナナの花かな。 ここはお米屋さ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク094

カンボジア,シェムリアップのオールドマーケット。 マーケットの中をうろうろ歩いています。 この辺りは肉類のお店が並んでいるようです。ブー,ブー。腸詰もたくさんぶら下がっています。冷蔵設備とかは見当たらないのですが,捌いてすぐに調理する分には問題ないのかな。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク093

カンボジア,シェムリアップ。 朝のオールドマーケット。 マーケットの中にはたくさんの人がいます。 働いている人,買い物の人,観光客・・・。 食事ができる場所もあります。 ここで朝ごはんとかを済ませたりするのでしょうか。ショーケースの中の材料を選んで注文して,目の前で調理してもらっています。お店で食べずに,袋に入れて持ち帰る人も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク092

カンボジア,シェムリアップ。 朝のオールドマーケットを歩き回っています。 ここにはスイカの山盛り。ここには水槽。魚が泳いでいます。バンバン…と魚を切っています。鳥の脚がいっぱい。見ているだけでも楽しいです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク091

カンボジア,シェムリアップ。 オールドマーケットの中を歩いています。 買い物はしないのですが・・・。果物が山盛りです。たくさんのバナナ。マンゴー,ザクロ,ミカン,リンゴ,ドラゴンフルーツ・・・ライチも山盛り。スイカもあるなあ。あれは何かな・・・どんな味かな・・・
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク090

カンボジア,シェムリアップ。 朝のオールドマーケットにやって来ました。 マーケットの中に入りましょう。 「お店」は,腰くらいの高さの台の上に広げられています。水道管も引いてあります。腰をかがめないで品定めができますね。作業もしやすい高さ。水産物,農産物などたくさんの品物が並んでいます。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク089

カンボジア,シェムリアップ。 朝のオールドマーケット。 まずは,マーケットの周りや通路で開いているお店。 088(前の記事)からの続きです。魚はトンレサップ湖で獲れたものでしょうか。小さな丸い実は何かな。こちらは鶏肉かな。卵もあるし。 さて,ここからは場内の大きなお店が続きます。 氷を載せて鮮度を保っている海産物屋さん。・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク088

カンボジア,シェムリアップ。 ホテルから歩いてすぐのところにある オールドマーケットへ行ってみましょう。 昨日は遅かったから,生鮮食料品のお店は終わっていましたが・・・ まずは,マーケットの周りや通路で開いているお店。野菜が売られています。トウガラシやウリなんかは分かるのですが,初めて見るような野菜もあります。 魚も売られてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク086

カンボジア,シェムリアップ。 アンコールワットの日の出鑑賞を終えて ホテルに戻って,朝食です。たまごはコックさんにお願いします。 温かいめん類も何を入れるか指差ししてお願いします。 やさしい味。 緑色の麺。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク072

カンボジア,シェムリアップ。 夕食は,アンコール・ヴィレッジ・レストラン・シアターで。 セットメニューのディナーとアブサラダンスショーの鑑賞。 カンボジアのローカルな料理をいろいろ味わえます。 飲み物は別料金。ぼくはアンコールビールっていうカンボジアのビールを注文。 デザートにはフルーツとアイスクリーム。ココナッツ添え。 て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク066

カンボジア,シェムリアップ。 アンコールワットを一通り見て回りました。 ちゃんと見たら,一日でも足りないです。 ガイドのAさんが,最後にここで記念撮影しておきましょうって勧めてくれたので,パチリ。 トゥクトゥクが待っていてくれる所まで歩いていきましょう。裏参道から堀を渡ります。渡ったところにトゥクトゥクが待っています。 さあ乗…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク045

カンボジア,シェムリアップ。 午前中のアンコールトムの見学を終えて,昼食場所へ ガイドのAさんが選んだお店へ。 Nearykhmer Restaurant。 まずは,のどが渇いたのでビール。 ココナッツをくりぬいた器に入っているのは,アーモック・トレイ。 カンボジアの代表的な料理です。 ふたを開けると・・・,ちょっとカレー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク004

12月26日(金) ベトナム,ハノイのノイバイ国際空港から さらに小さい飛行機に乗り換えて, カンボジアへ向かいます。 ベトナム航空VN839便。 外は暗くなってきました。 17時10分発。 すぐに機内食。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク003

ベトナム,ハノイ,ノイバイ空港。 さて,搭乗口はどこだろう・・・。 また尋ねてみたけれど,早すぎたみたい。 搭乗口は3番だったんだけれど。 日本との時差は2時間。 お店も開いてはいるんだけれど,見るだけ。 ベトナムに着いたけれど,乗り継ぐだけ。 そもそもぼくはバックパック一つの旅で,なるべく荷物を増やさないようにしてい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お願い,トゥクトゥク 001

12月25日(木) 電話でタクシーの予約・・・出発前日ぎりぎり。 旅支度も25日の夜から始めて,深夜2時半くらいまで。 12月26日(金) 仮眠して,目覚まし時計で4時起床。 小雨かな。 さっとお風呂に入って目を覚ます。 荷物の点検をして,タクシーのお迎えを待つ。 京都駅には5時半。 券売機で関空特急「はるか」の切…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いよいよ飛び立つ バルトでつながる133

バルト海で繋がっている国々の旅を 終えようとしています。 フィンランドのヴァンター空港での 乗り換えのための時間は約1時間です。 最後にまたお土産を買いましょう。 リュックサック一つの旅ですので, 旅行中はあまり荷物を増やしたくないのです。 でも,あとは飛行機に乗るだけなので・・・。 北欧の図柄の布を買うことにします…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more