ツーリュック イン ドイツ066

ドイツ,ライン川畔のザンクト・ゴアールの町の船着き場に
KDラインの観光船,ゲーテ号が横付けされました。
川畔の建物たちが揃ってお迎えしてくれているようです。P8130389.JPG
P8130390.JPG
・・・なのですが,
対岸の景色が気に入ってしまって,P8130386.JPGP8130387.JPGP8130388.JPG下船してからも
しばらく眺めて,カメラを向けてしまいます。
対岸は,ザンクト・ゴアルスハウゼンの町です。
渡し船の時刻は調べてあります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

中村裕司
2021年03月08日 21:41
こういう町並みこそ散策したいですね。1時間も掛らないかもしれないとしても。
2021年03月09日 06:39
中村裕司様
そうですね。
街を外から眺めたり,
街に身を置いてみたり・・・。
どちらもできたらいいなと思います。
贅沢を言えば,お昼に着いて一泊して翌朝出発したら
一日の表情が見られる。
2021年03月12日 01:46
本当にどちらも素敵ですね
対岸をながめちゃうの解ります

こちらにあるお城に泊まってみたいです
スーツケース持って登っていくのは大変そうやけど(笑)
なんでスーツケースが必要かと言うとアレルギー持ちなのでシャンプー、洗顔、化粧水、洗濯洗剤を何日分も機内に持ち込める容器に入れるのも面倒なのとある程度の重さのリュックを背負うとしんどくなりそうな気がするんです
(赤ちゃんをおんぶ紐で背負うとしんどくて倒れそうになってたの)
手で持つかばんよりスーツケースの方が楽やと思うんですよね
2021年03月12日 06:32
とまるさん。
荷物も色々大変です。
機内に持ち込める重さにまとめて
お土産もその範囲で,両手を開けて。
こちらのお城ホテルはタクシーかお迎えの車があるんじゃないかな。
2021年03月13日 00:07
タクシーを手配してもらわないといけないみたいにガイドブックに書いてます
タクシーで5分やから歩いて30分ぐらいでしょう
雨じゃなくて明るいうちなら大丈夫な気がするんですが。。。節約(笑)
2021年03月13日 00:22
とまるさん。
舗装道路で行き来できますね。
ぼくの行き方は違ってましたよ。