ツーリュック イン ドイツ054

ドイツ,バッハラッハ。
町を見下ろす小高い山の上に建つシュターレック城から
山道を下って来ました。
山裾に街が迫っていますので,
坂の途中で、ぼくの目の高さに
教会の塔の高いところが見えたりします。P8130313.JPGね。だから,民家は見下ろす感じ。P8130314.JPGこの辺りの屋根は黒っぽいですね。スレート葺きって言うのかな。
山裾ぎりぎりまで建物が建てられていて,少し向こうにはライン川の水面が見えていて・・・。P8130315.JPGP8130316.JPG

・・・と思ってたら,街へ戻って来ました。
ここに案内板がありました。
ドイツ語のと英語のと。
お城の展望台へ15分。
ライン川のユニークな景色が見られます。
コーヒー,お菓子,冷たい飲み物もあります。

シュターレック城,11世紀に建てられました。
ヴェルナー礼拝堂,1289―1430P8130318.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

中村裕司
2021年02月24日 00:17
上から見る風景も良いですが、この位の高さから見る風景も丁度良いですね。
2021年02月24日 06:42
中村裕司様
見上げたり,見下ろしたり,向き合ったり,
いろんな視点で見ると,印象が変わったりしますね。
2021年03月03日 01:59
教会の塔を目の前で見れるって素敵ですねぇ~
なかなか見れないです

案内板。。。手描きがいいですね
2021年03月03日 06:31
とまるさん。
こんなこともあるんだなって思いました。
斜面ぎりぎりに土地活用したということなんですね。