象さん百万頭の国096

ラオス,ルアンパバーン。
旅行社の送迎用のバンに乗って
エレファント・ビレッジへ。
ぼくを含めて8人のお客。
街を出ておよそ20分くらい。
アスファルトの道から赤茶色の土の道へ入ります。
人里離れた所にあります。DSC08941.JPG
一旦荷物を預けて,身軽になって,
象さんとのご対面です。DSC08942.JPG坂道を下りたところにある草ぶき屋根のプラットホームから象さんに乗るのです。
DSC08943.JPGDSC08944.JPG去年は,カンボジアで遺跡を一回りする象さんに乗ったのですが,今回はここで一泊2日です。「象使い」の修行です。
ともあれ,まずは,試乗です。
二人ずつ乗せてもらってお散歩です。
「裸足になってください。」DSC08945.JPGどの象さんかな・・・。DSC08946.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2020年08月03日 20:56
は、はだし・・・。
水虫の足でも良いですか?(爆)(≧▽≦)
2020年08月03日 23:51
また旅課長様。
そうなんです。
硬い靴底は象さんがかわいそう。
軟らかいスポンジみたいなサンダルくらいならいいのかもしれませんが,脱げても拾えませんし,川に入ったらずぶ濡れだし。
象さんと一緒に裸足になるのです。
2020年08月04日 09:33
象使いの修行。。。
そういうのがあるんですね


2020年08月04日 19:13
とまるさん。
象使いは,国家資格。
この後,学科や実技もありますよ。