小さな畑も バルトでつながる103

スウェーデンの首都,ストックホルムの郊外。
広大な敷地のスカンセン野外博物館を歩いています。

歴史的に重要な建物も見たいけれど,
庶民の生活の知恵みたいなのに触れられるのもうれしいことです。

これはいかが?
画像
底をカットしたペットボトル。イチゴが植えられています。敷き藁をしなくてもいいのでしょうね。
古い靴も植木鉢に。
ドラム缶,タイヤ,プラスチックのコンテナでも野菜や草花を育てています。
画像

これはフォークリフト用のパレットかな。野菜の栽培に使っていますね。それから,平面的な畑ばかりじゃなくて斜面や立体的に構成された鉢にも栽培されています。
画像
画像

こういう家庭菜園のような栽培をしているのが,この小さな小屋に暮らしている老夫婦なんでしょうか。お客さんが訪問しようとしているみたいですね。
画像

この辺りかな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック