春夏秋冬

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツのスケッチ メルヘン街道 + was 138

<<   作成日時 : 2006/08/06 17:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

ドイツのほぼ真ん中にエアフルトの町があります。
エアフルトの旧市街のドーム広場を後にして,マルクト通りをのんびり歩きます。
春の宵,石畳の道。
画像

時々通るトラムには注意を払うけれど,あとはゆったりと暮れていく時間を楽しむような歩き方をしていることに気付きます。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
電車が走ってる道路ですね。上に電線がたくさん見えますね。交通が便利そうですね。
ring
2006/08/06 20:02
電線は,トラムのためのものですね。
町の中は自動車で走れない部分があるのと,トラムが便利なのとで,トラムはよく利用されています。
かっこいいデザインのトラムです。
たろにゃん
2006/08/06 22:00
手を繋いで歩く老夫婦も絵になりますね
とまる
2017/02/26 00:18
とまるさん。
町の中心部が歩行者天国なんです。
時々トラムが通りますけどね。
ゆっくり歩けますね。
たろにゃん
2017/02/27 21:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドイツのスケッチ メルヘン街道 + was 138 春夏秋冬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる